設立趣意書

21世紀の生きがい広場を目指して!

メロウ倶楽部設立趣意書

21世紀の生きがい広場を目指して!

この度、私たちの創設した『メロウ倶楽部』は、高齢者の生きがいづくりをめざした高齢者の手による高齢者の為のグループです。
この会はメロウ・フォーラム誕生の基礎となったメロウ・ソサエティ構想、即ち「高齢者の積極的社会参加を情報化の支援によって促進することにより、ゆとりある豊かな活力に溢れた21世紀の長寿社会を構築していこう」という考えを、具体的に進めようとするものです。

私たちの年代はこの世に生をうけてより、激動の時代を過して来ました。
戦争も体験しましたし、戦後の食糧難時代も経験しました。また戦後の復興に大いに貢献した世代でもあります。さらに、社会のそれぞれの分野で専門的な知識や経験を積んで来てもいます。このような貴重な知識や経験をそのまヽ眠らせることなく情報の発信者として社会に役立てることは、生きがいの一つになるものと考えます。

また、今やインターネットは私たちの生活に根付きつつあります。
みなさんは同じ世紀を生きた世界の人々と、民間レベルで話し合ってみたいと思われませんか? 全国各地にある高齢者の草の根ネット・コミュニティの方々とお話をしてみたいと思われませんか? ネットワークに接続して通信を楽しむことは非常に難しいことのように思われていますが、一度利用の方法さえ掴めば新しい世界が開け、楽しい日々を送れることは、通信を経験した方々が異口同音に語っていることです。

しかし、ネットワークに接続しないパソコン利用者の中には、接続方法が分らないと言う理由をあげる方もおります。このような方々にパソコン等の扱いをお教えし、ネットワークの輪をひろげていくことも、私達の使命であろうと考えます。

私たちは、自らの生きがいを求めたり或いは向上させようとなさる方々のお手伝いをしたいと考えているのです。そうできる事は、私たちにとっての生きがいでもあると思っています。

私たちは、この会をさらに発展させて、我が国の高齢者ネットのナショナルセンターを目標にしたいという希望も持っていますが、当面は次のようなことを主眼に活動します。

  • 1.会員相互の親睦活動及び自己啓発活動の支援
  • 2.高齢者世代を対象とするパソコン教室の企画、運営及びその支援
  • 3.高齢者世代のネット活動をより容易にする手段の情報収積と提供
  • 4.メロウ・フォーラム及びその会員が行うオンライン並びにオフライン活動の支援
  • 5.他のネット活動を行う高齢者世代とのコミュニケーションの確保、さらに増進を図る活動
  • 6.メロウ・フォーラムのデータライブラリの作品、資料並びに会議室発言の刊行及びその普及活動
  • 7.特定非営利活動促進法(NPO法)の定める非営利団体の資格を取得するに必要な準備活動

このような活動に身を置くことは、ボランティア精神なくしては成り立ちませんが、ささやかな趣味を生かすことで人の役に立てることは、きっとあなたの生きがいになるでしょう。人に喜びを与えたり感謝をされることで、毎日の生活に張りと潤いが出て、いま流行の老人力とは無縁の円熟したメロウ世代を満喫することができると確信しています。

私たち『メロウ倶楽部』は、会員数1万人余のメロウ・フォーラムを背景にして、ネット上に新しい企画による「メロウ・コミュニティ・生きがい広場」を創ることをめざしております。

1999年11月8日 制定
任意団体 メロウ倶楽部