HOME > 総合メニュー > 倶楽部講演会 > 第26回講演会(東海地区第6回)
WEBアクセシビリティ対応

活動報告(30)

メロウ倶楽部第26回講演会(東海地区第6回)

日時: 2009年2月21日(土) 14:30〜16:30

会場: 名古屋市西生涯学習センター 視聴覚室

講師: 植松 努 氏

講演: 「夢はかなう−“どうせ無理”じゃない!」


出席者: (順不同・敬称略)
      Kenzaemon、なごやか、えー、いまいち、きた、由由、ベゴニア、飜車魚、
      あんみつ姫、甘辛城主、potori、かよこ、かわ、てつお、Yロボット、さんらく亭、
      ラビット、、変蝠林、 kz-woods、大正坊や、睦悟朗、エスカ、花水木
      会員24名、会員外27名

講師 植松 務 氏の経歴

(株)植松電機専務取締役、(株)カムイスペースワークス代表取締役
 1966(昭和41)年北海道芦別市生まれ。89年北見工大応用機械工学科卒業後、菱友計算株式会社航空宇宙統括部に 入社。94年5月同社を退社し、植松電機入社。99年専務取締役に就任。
 2006年12月、株式会社カムイスペースワークス(略称:CSW)を設立し、代表取締役に就任する。
 ロケットの開発 、微少重力の実験(宇宙空間と同じ無重力状態を作り出すことができる)、 小型の人工衛星の開発、アメリカ民間宇宙開発企業との協同事業に取り組む。

    

http://www.doyu.jp/topics/posts/article/080125-181039
(昨年西尾市で開かれた全国職人フォーラムで講演されたものです)

http://www.uematsutsutomu.com/


参加者・あんみつ姫さんのレポート

素晴しい講演でした。


「思うは招く」と、ステキな言葉を子供に伝えられた植松さんの母上に、 そしてそれを実践した植松さんに感動させられました。


「Dream can do 、Reality can do」と、NASAの門に書かれた言葉 を、感動=KANDOU=can do と引用して、夢を叶えるのは「自分の思 い」なのだと、まるでお尻を叩かれている気分でした(^^;;)。


そして、植松さんの講演を聴き感動した かわさんが、「無理だ」と 思わずに、熱心に植松さんに講演をお願いしたことから、この講演会が 開催されたと伺い、沢山の「“どうせ無理”じゃない!」が重なった のだと、これまた感動でした(^_-)/


「好きじゃないと、より良くできない」「憧れがないと努力は出来 ない」「経験を積まなければ能力は育たない」「やさしさ、ワクワク する、工夫する、そんな事が世の中を良くする」などなど、珠玉の 言葉に満ち溢れたお話しでした。


講演会および懇親会風景

名誉会長あいさつ_1 名誉会長あいさつ_2
講師紹介 懇親会風景


報告: 花水木 こと 成田 由紀子


講演会目次へ戻る