HOME > 総合メニュー > 倶楽部講演会 > 第25回講演会
WEBアクセシビリティ対応

活動報告(29)

メロウ倶楽部第25回講演会

日時: 2008年11月12日(水曜日) 12:00〜14:30

会場: NHK放送センター4階 会議室 (東京・渋谷)

講師: NHK技術局 送信・視聴者技術センターの皆様

講演: NHKによる「地デジ セミナー」と意見交換

出席者 (順不同・敬称略)

ぱらむ、まや、きらら、ぎっちょ、あ_さと、マサちゃん、ムツゴロウ、ティム・ドラゴン、寒梅、ザックス、白兎山人、ムーミンパパ、オアシス、あらら、DeBugman、変蝠林、のびさわ、乃木農、YKOMA、キタノホマレ、たかのり、エムサン、それいゆ、MASH、ぴあの、Pan、あろい、KAME、グルー、マーチャン、きりん、多摩のけん

セミナーの前に

 曇り空の寒い中、スタジオ・パーク見学者は集合指定場所に10時15分までに集まり、マーチャンから「スタジオ・パーク招待券」を受け取って三々五々マイペースで見学したり、体験したりした。私個人的な体験では「めがねなしの3D映像」が一番印象に残った。
 なお、この寒い日に、北は青森から南は奈良・大阪から参加があり、申込者が1人も欠けることなく全員参加したことを特記したい。

「地デジ セミナー」と意見交換

 食事をしながらのNHKの方と会話:私的なものなので省略するが、デジタル化にかけるNHKのエネルギーは並大抵のものではないと感じられた。


○セミナー「何故デジタル化が必要か」

 多分、他にもいろいろ話されたのでしょうが、私が理解できたので上記くらいです。


○NHKからの質問

 なお、参加者から、現在各家庭に多数保有しているデジタルチューナー未内蔵のテレビ受信機を生かすために安いチューナー(地デジ及びBS/CS(110)デジタル用で5千円以下)の発売を総務省に強く働きかけて欲しいとの切実な声が多数あった。


(記録 多摩のけん  集合写真 のびさわさん提供)

NHK放送センター玄関ホールにて

集合写真


講演会目次へ戻る