@





       
ENGLISH
運営団体
メロウ伝承館プロジェクトとは?
記録のメニュー
検索
その他のメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

「描き残したい昭和(新見 睦)」から 社会 2 信越本線 横川の釜飯

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

編集者

通常 「描き残したい昭和(新見 睦)」から 社会 2 信越本線 横川の釜飯

msg#
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/5/2 9:12
編集者  長老 居住地: メロウ倶楽部  投稿数: 4294

 信越本線 横川の釜飯 1962年

 夜行列車の楽しみは駅弁。なかでも信越本線の峠の釜めしはいちばんの楽しみでした。描き残したい昭和です。「横川の釜めし」昭和36年(1961年)みんな楽しみでした。夜行列車の信越本線。碓氷峠の入口にある横川駅。ここで駅弁の釜めしを買うのです。停車時間を気にしながら「こっちにもお願いしまーす」弁当を運ぶおばさんを呼ぶ。おいしそうなおかずがぎっしり。食べたあとの釜。素焼きの益子焼です。持って帰ってそれを使って釜めしを作ることもできました。でもやっぱり旅先の楽しみで食べるのが一番でした。


  条件検索へ