@





       
ENGLISH
運営団体
メロウ伝承館プロジェクトとは?
記録のメニュー
検索
その他のメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

「描き残したい昭和(新見 睦)」から 家庭 38 伊東さんのおじいちゃん

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

編集者

通常 「描き残したい昭和(新見 睦)」から 家庭 38 伊東さんのおじいちゃん

msg#
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/4/22 8:13
編集者  長老 居住地: メロウ倶楽部  投稿数: 4294

 私のひとこま自分史です。

 70才をとっくに過ぎた私にもこんなことがありました。「市川のおじいちゃん伊東さん」昭和18年(1943年)私は2才半記憶の限界です。
 小さい私、いつも伊東さんのおじいちゃんの家に遊びに行った。
 遊びに来ない日があると寂しがって私を迎えに家の前まで来たという。
 ヨチヨチ歩きの幼児を、目を細めて見ているおじいちゃん。私はその歳になりました。


  条件検索へ