@





       
ENGLISH
運営団体
メロウ伝承館プロジェクトとは?
記録のメニュー
検索
その他のメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

「描き残したい昭和(新見 睦)」から 子どもの遊び

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

編集者

通常 「描き残したい昭和(新見 睦)」から 子どもの遊び

msg#
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - | 投稿日時 2015/11/17 8:38
編集者  長老 居住地: メロウ倶楽部  投稿数: 4294

 はじめに

 この記録のメロウ伝承館への掲載につきましは、
 新見 睦様のご了承をいただいております。

 メロウ伝承館スタッフ

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 楽しみな幻燈会 1940年

 さて幻灯会というのがありました楽しみだったのです。それを考えれば随分映像文化は進歩したものです。「楽しみな幻灯会」昭和25年(1950年)現像に失敗して透明になった写真フィルムに絵を描きます。
 六六版を使いました。フィルムを幻灯機に挿し入れて投影する。幻灯機は今でいえばスライドプロジェクター。暗幕など洒落たものはありません。それで暗くなってから近所のガキどもが幻灯機の兄さんの家に集まってきます。語りが上手なお兄さん。話に聴き入る。絵もお兄さんが描いた。猿飛佐助、タンクタンクロー、丹下左膳、のらくろ二等兵など当時の漫画を見せてくれました。


  条件検索へ