メロウ植物園 
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[No.52193] Re: 温度計の異常 投稿者:七君  投稿日:2018/01/09(Tue) 11:29
[関連記事

Panさん、みなさん こんにちは

> > 十分気をつけて試して見て下さい。結果を知りたいです。
>
>  あはは、ズバリ! 気も早いですが、手も早いので早速弄くってみました。
>
>  先ずは体温計を下げるときのように振ってみましたが効果がありませんで
> した。

振ってつながるというのは、水銀のように比重が大きいもので無いと無理でしょう。

>  次は熱い湯に漬けてみましたが、殆ど同じ隙間のまま上に上がり、次に冷
> えたら殆ど元通り切れた隙間のままでした。
>
>  途切れた隙間が真空なら温度を上げると繋がると思ったのですが、殆ど同
> じ隙間のままでした。
>
>  これは何故でしょう?

空気などが挟まっているからでしょう。
温めた時、上部の太くなったところまで切れ目が上ったでしょうか。
あそこまで上げて、空気?を太いところに逃がさないといけません。

>  下の液体のアルコール溜まりの温度を上げると膨張して上がるのは当然で
> すが、途切れている空間が真空だったらその上と繋がるのが当然と思いまし
> たが、上の部分も途切れたまま一緒に上がりました。
>
>  これには参りましたね。 その隙間部分は真空では無いのです。では何か??

アルコール中に、何か(窒素?など)が溶けていたのが、ガスになったのでしょうね。

>  氷水でも3℃を指し、沸騰水では96℃でした。
>  この程度の安価な温度計は「そんなもの」なのでしょうかね?
>
>  ちょっと調べてみたらそのような物でした。

その程度のもの、と言うことなのですか?

>  また温度計は、感温球部分だけではなく、温度計全体を計りたい温度に
> 浸さないと駄目でしたね。 そのようにしましたが目立った違いはありま
> せんでした。

もっと精密な物ならそうでしょうけど、3、4度も誤差があれば、関係無いですね。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ※必須
文字色
書込暗証番号(必須 半角で7080を入力)
Eメール(必須 非公開を推奨) 公開   非公開
タイトル sage
URL
メッセージ  手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←100kB程度まで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

プレビューは、下書きとして保存することができます


- 以下のフォームから自分の投稿記事を削除することができます -
- 自分の投稿記事に返信(レス)が付いている場合は削除をご遠慮ください -

処理 記事No 暗証キー