HOME > 総合メニュー > 活動報告総覧(催し物の紹介) > メロウ倶楽部・日韓交流会2008
WEBアクセシビリティ対応

日韓交流会ロゴ


2008年度 日韓交流会は6月3〜4日、下記の通り開催されました


6月3日(火)  午前9時より半日名古屋市内観光

  午後3時より 交流会   午後6時より 懇親会
  場所 名古屋市 メルパルク ホテル
  参加者 メロウ倶楽部 30名 韓国元老坊 KJ−CLUB 30名


6月4日(水) 1日浜松周辺観光



はじめに

例年恒例の日韓交流会は、近年秋に行われて来ましたが、メロウ倶楽部全国オフが、矢張り
秋に行われることに鑑み、倶楽部内で検討の上、韓国側にも相談して、日韓交流会を 初夏に
行うことにしました。
今年の開催地については、これまでの交流会およびメロウ倶楽部全国オフの開催実績を踏ま
えて、中京地区で開催することになりました。
これを受けて内容の検討に入り、名古屋市内のメルパルクを交流会場とし、日程の設定、
半日観光・一日観光の内容を検討、決定しました。



交流日程

6月2日(月)

  ★ 韓国より来日、夕刻から夜にかけて名古屋到着、ホテルチェック・イン
    韓国の祭日と重なったため、船便の獲得に問題があり、釜山組は夜行フェリー
    大邱組は昼発の高速船と分かれて来日
  ★ 朝下関着の釜山組、昼過ぎ博多到着の大邱組、いずれも九州会員が出迎え
    JRパス交換手続きの作業補助を行いました
  ★ 新大阪駅での乗り継ぎ乗り遅れ、名古屋千種駅での乗り過ごしなど
    ハプニングはありましたが、大事にいたらず全員無事到着
  ★ ロッキー会長父娘 および ソウルの2名 3日に空路来日

6月3日(火)

  <半日観光>

  ★トヨタ産業技術記念館  会員えーさんの手配で館長自らのご挨拶と説明のあと
   内部観覧、 主に皆さんは車のコーナーに興味があったようです
   館内一巡のあと 特別に円筒織機の運転実演をしてくださいました

  ★名古屋城  あいにく小雨が降っていましたが 珍しい日本のお城 韓国の皆さん
   時間が足りないくらい 興味深げに あちこち城内観覧

トヨタ自動車会館で
     円形織機の前で                    名古屋城入り口
名古屋城入り口で

  <交流会> (メルパルク名古屋 3F シリウスの間 15〜17時)

  あんみつ姫さんの司会で開催

   ★両クラブ会長挨拶           メロウ倶楽部  KAME氏
                          KJクラブ     Rocky氏

   ★ウィンドウズ・Vista の機能説明など
     名古屋パソコン教育センター    濱田志門氏

   ★電脳音楽について
     メロウ倶楽部会員          とんぼ氏

     パソコンを使って midi音楽を作る方法の説明と実演
     アリランの曲に合わせたマーチャン製作の動画が紹介されました
     内容の多さの割りに時間不足の感あり 韓国の皆さんにご理解いただけたか
     気になりましたが、後日KJ会員yoline さんから ご自身作曲の名曲を
     見事にmidi 化されて ご披露いただけました

とんぼ氏プレゼン

とんぼ氏プレゼンの聴衆


  <懇親会> (メルパルク名古屋 3F シリウスの間 18〜20時)

  白兎山人の司会で開催

   ★両クラブより挨拶              メロウ倶楽部  花水木さん
                             KJクラブ    garish氏

   ★乾杯     変蝠林氏(都合で不参加によりGRUE氏が代行)

   ★余興  前座  EZトランペット演奏    白兎山人
         メイン  エレクトーン演奏     榊原裕美さん(ヤマハ・デモンストレーター)

 (懇親会終了後 日韓一部の人々は市内某所で カラオケの交流を行いました)

6月4日(水) 浜松周辺観光 大型バス1台で日帰り観光

   ★ヤマハ来客会館  ※ヤマハの会社紹介・楽器陳列など
                ※ピアノ工場で ピアノの製造工程見学

     ピアノ工場見学は予約制であり、普段見ることの出来ない
     ピアノの内部構造や製造の過程などを興味深く見学しました

     事前に日韓混成の団体であるむね伝えてあったので
     来客会館入り口では自動ピアノで韓国の「愛国歌」が演奏され
     韓国の皆さんには よい歓迎挨拶となりました

ヤマハで


   ★鍾乳洞見学  浜名湖北方の竜が岩洞を見学


  帰途に浜名湖サービスエリアでの休憩時間をゆっくり取り
  浜名湖の景色を楽しみました
  海とつながった湖水は韓国の皆さんには珍しいもので
  塩分などについて質問が出ていました

6月5日(木) <番外> 韓国側の自主企画で アルペンルート観光

    名古屋駅を出発して 信濃大町から七回の乗り継ぎをしながら
    黒部ダム・室堂観光メロウ倶楽部からは7名が私的に同行参加

    2000mを超える山のない韓国 初夏に雪をいただく山々の景色に歓声が挙がりました

黒部アルペンルートで

    2008日韓交流会参加者

2008日韓交流会集合写真

(作成 白兎山人)
Copyright Mellow-club Since : Nov. 1999